ジェットスターの機内食は1食1000円が目安

2002-lang-multi

沖縄航空券を探している人は、ジェットスターについても検討してみるといいでしょう。
ジェットスターはおすすめの航空会社の1つです。国内での実績は言うまでもありませんが、海外でも60箇所以上に就航しており、人気の高い路線となっています。

格安航空会社と聞くと「利用したことがない」「ルールがわからないから不安」といった理由で利用を避けている人もいるようです。気持ちはわかりますが従来の航空会社のチケットより格安なので格安航空券を使わないのはもったいない話です。
JetStarについてもチケットが非常に安くなっています。特にセールのときは格安です。まだ航空券 格安を利用したことがない人もぜひ利用してみるといいでしょう。

ジェットスターは早朝や夜間など時間が早かったり遅かったりといった便も多いです。もっとゆっくりしたい人には若干不便な時間帯かもしれませんが、時間を上手に使えば利用についてもそんなに不便を感じないことと思います。

例えばジェットスターは機内食サービスがあります。機内食サービスですが有料となります。料金についても気になるところです。
料金ですが、お弁当1つあたり1000円程度となっています。
1000円だとコンビニ弁当よりちょっと高いですが、航空運賃が安いのでオプションとしてプラスしても問題ない金額かと思います。

ジェットスターの機内食を見てみると、カレーや焼きそばなどがあります。和食派も安心してオーダーできることでしょう。
機内食のサービスは従来の航空会社の海外路線が主となっています。海外旅行の際に機内食を食べたものの、口にあわなかったという人もいることと思います。海外路線は海外現地の料理をメインにしていることも多く、和食を食べている私たちには口にあわないこともしばしばあります。
しかしジェットスターの沖縄路線については問題ありません。

普通のお弁当で考えると1000円はちょっと高いかもしれませんが、外食をしたと思えば同じくらいかあるいは安いくらいの料金かと思います。
食事があると空の旅もまた一味違った形で楽しめることでしょう。食事も楽しみの1つとなっています。
まだ特段食事の予定が決まっていない人は、ネットで見てみるといいでしょう。予約しておけばいいので、食事についても考えなくていいのがうれしいポイントです。

ジェットスターを見ていると機内食を食べている人がけっこういます。みなさん時間の節約も兼ねているのかもしれません。